通院交通費助成事業

 町外医療機関の受診が必要な75歳以上の高齢者に対し、高齢者のかたの安全と生活の安定などを図ることを目的に、通院に係るバス運賃の3分の1を助成します。
 北見市内線の均一運賃区間についても、対象となります。

助成対象者

 置戸町に在住し、北見バスを利用して訓子府町及び北見市に所在する保険診療対象医療機関に通院している75歳以上の高齢者。
(ただし、町税等の未納者は除きます)

申請受付期間

 申請受付期間は、毎年4月~7月にバス利用した分を8月に、8月~11月利用分を12月に、12月から3月利用分を4月に申請していただき、申請内容を審査した後、支給決定者に口座払いの方法で支給します。
注:ただし、町長が必要と認めた場合は、随時の申請を受付いたします。

助成額

他の法令等により助成された額を控除し、医療機関への通院に要するバス運賃の3分の1を助成します。

助成申請手続き

 受診した医療機関の領収書・振込先口座番号・印鑑を持参の上、指定する期日までに地域福祉センター福祉係に申請してください。(申請書は同係にあります)
注:医療機関の領収書は大切に保管してください。
このページの情報に関するお問い合わせ先
置戸町地域福祉センターTEL:0157-52-3333FAX:0157-52-3348