おけと夏まつり・人間ばん馬大会

第51回 おけと夏まつり
第42回 人間ばん馬大会

今年もこの季節がやってきた!!
「おけと夏まつり、人間ばん馬大会」が開催されます。

地域の基幹産業である林産業の伝統的な「山の神」を中心に、地域住民の連帯感の醸成と生活文化の振興を図るため、体力と気力とチームワークを一つにして、北海道開拓の精神を象徴する男の競技として互いに力を競い合います。そこで、競技に参加するものと応援に集まった者の一体となった祭りの原点を求めます。
 

前夜祭 平成30年6月23日(土)

今年は第16代オホーツク観光大使の「オホーツク太郎」さんがやってきます!!

「オホーツク太郎」

湧別町出身。歌の活動と共に跡を継いだ製麺工場と、自ら起業した製塩業「つらら」の代表でもある。

2014年からオホーツク太郎の芸名で再出発し、2016年8月メロディーレコーズより「ほっちゃれ節/面影エレジー」にてCD全国発売となる。

2017年1月16日にオホーツク観光連盟より「第16代オホーツク観光大使」に任命された。

本祭(第42回 山神祭人間ばん馬大会) 平成30年6月24日(日)

賞金総額550万円!!
町内外から沢山の力自慢、チーム、人間ばん馬ファンが集結!!

夏の置戸が熱く燃える!!
置戸最大のイベントを是非会場で体感して下さい!!
(写真は昨年の5人曳き優勝チーム カツヤマックス)

人間ばん馬大会 参加希望の方はコチラ(資料ダウンロード)

人間ばん馬大会 観戦希望の方はコチラ

このページの情報に関するお問い合わせ先
置戸町役場 産業振興課TEL:0157-52-3313FAX:0157-52-3353