オケクラフト作り手養成塾

北海道置戸町でオケクラフトの作り手になりませんか?
 オケクラフトがデビューした翌年の1984年(昭和59年)、まちの産業としてオケクラフトを生産していくため、作り手養成が急務の課題となりました。そのため、研修終了後に町内でクラフト生産活動に従事することを条件とした本制度が開始されました。2年間の研修を終えた塾生は、オケクラフトの作り手として、町内で工房を構え活躍しています。

養成塾について

塾生の募集について

平成30年度塾生の募集は終了しました。
詳しくは、上記の「塾生募集」ページ、資料をご覧ください。

お問い合わせ

普段の研修場所は森林工芸館内の工房なので、研修時間内であればショップからガラス越しに見学もできます。
興味のあるかたは、森林工芸館へ気軽にお問い合わせください。
このページの情報に関するお問い合わせ先
オケクラフトセンター森林工芸館TEL:0157-52-3170FAX:0157-52-3388