森林体験交流センター

森林体験交流センター外観

 おけと湖に面していて、面積の80%が森林という置戸町の森の様子や樹木とのかかわりを体験的に学ぶことができます。また、湖に飛来する60種以上の野鳥を見ることができます。

 森林に対するニーズが多様化し、特に休暇を利用して体験学習する施設が強く求められてきています。置戸町には、おけと湖という素晴らしい景観に建設したこの建物を、レクリェーションの場・自然観察の場・休養の場・交流の場として活用していただき、自然の素晴らしさ、森林の大切さを学んでください。

開館日

5月、6月、9月、10月土曜日・日曜日・祝日の10:00~16:00
7月、8月水曜、木曜、金曜、土曜、日曜、祝日の10:00~17:00

地図

このページの情報に関するお問い合わせ先
置戸町役場TEL:0157-52-3311FAX:0157-52-3353