農業委員会とは

 農業委員会は、農地等の利用関係の調整、自作農の創設維持その他の農業全般にわたる問題を、農業者の創意と自主的努力によって総合的に解決していくことを目的とした、農業及び農業者の一般的利益を代表する機関です。
「農業委員会等に関する法律」に基づき市町村に設置される行政委員会で、直接農業者から選挙される選挙委員と農業団体、議会から推薦される選任委員からなる合議体です。
農業委員会系統組織は、市町村に置かれる行政委員会、都道府県の認可法人である都道府県農業会議、国の認可法人である全国農業会議所の3段階から成り立っています。
・全国農業会議所
    ↑会員
・北海道農業会議
  総会↑会議員
・ 農業委員会
  総会↑ 
・ 農業者

置戸町農業委員会の概要

構成

農業委員会---会長---総会・全員協議会
  |  
  事務局---農地係

会議

(1)総会
  • 農業委員会等に関する法律の規定に基づき、農業委員会の意見を要する附議すべき事項等について、総会を開催して処理します。
  • 原則として、毎月下旬に定例開催します。
(2)全員協議会
  • 総会事項に属さない事項及び協議事項、報告事項等について、全員協議会を開催して処理します。

活動計画

活動計画および活動の点検・評価を下記リンクよりPDFファイルにてご覧いただけます。

リンク

このページの情報に関するお問い合わせ先
置戸町役場TEL:0157-52-3311FAX:0157-52-3353