図書館でウォームシェアしませんか?

図書館

【ウォームシェアってなに?】

 環境省が呼びかけている「ウォームシェア」とは、暖房をみんなで共有することでエネルギーを節約し、まちの活性化を図る活動です。

 図書館は誰でも気軽に利用できるウォームシェアにぴったりの施設です。
 
 暖炉の近くで薪のはぜる音を聞きながら読書したり、DVDを鑑賞したりして電気や暖房費の節約をしませんか?
 
 入り口付近に飲食コーナーもありますので、ラポラカード(商工会発行のカードです。来館しただけで2ポイント付与します)を持って、さむ~い冬は図書館で温まってください。
 
このページの情報に関するお問い合わせ先
置戸町立図書館TEL:0157-52-3202FAX:0157-67-5016