ごみの排出方法

■生ごみ
■燃やすごみ
■埋めるごみ
 専用の指定袋でごみステーションに排出してください。指定袋以外の袋で排出した場合は収集できません。
 プライバシーの保護や衛生的な処理が必要な場合は、紙袋などに入れてできるだけ小さくたたみ、指定袋に入れて排出してください。
・危険ごみ
(刃物、割れた食器類など)
 紙などに包み、埋めるごみ袋に入れて「危険」と表示して指定日に排出してください。
・危険ごみ
(スプレー缶、カセット用ガスボンベ)
 穴を開けて中のガスを完全に抜いてから、埋めるごみ袋に入れて「危険」と表示して指定日に排出してください。
■資源ごみ  必ず種類ごとに別々の袋(中が確認できる透明なもの)に入れて排出してください。

ごみ袋への記名

 ごみを出す際は必ずごみ袋に名前を記入してください。指定袋は記名欄に、資源ごみの袋は見える位置に、大きくはっきりと記名してください。名前の書いていないものは回収できません。

ごみステーションの管理

 ごみステーションは、ごみを一時的に置くための場所です。地域のみなさんが共同で設置し管理していますので、必ず決められたルールとマナーを守り、常にきれいにしてください。

最終処分場への自己搬入

 埋めるごみおよび粗大ごみは、「留辺蘂町外2町一般廃棄物最終処分場」(北見市留辺蘂町富岡)へ自分で直接搬入することができます(有料)。搬入する場合は、必ず事前に役場へ来庁し許可を受け、「許可証」を処分場で提示してください。引越しや大掃除、または枝剪定などで一時的に多量に出る埋めるごみや粗大ごみは、直接自分で搬入していただくようご協力ください。
  • 受け入れ日時:月曜日~土曜日、10時~17時

北見市廃棄物処理場への自己搬入はできません

燃やすごみは、自分で直接搬入することができませんので、ごみステーションへ出してください。
このページの情報に関するお問い合わせ先
置戸町役場 町民生活課TEL:0157-52-3315FAX:0157-52-3353