アイヌの人々及び関係団体の皆様へ

お知らせ

 21世紀循環の森づくり推進協議会は、置戸町、新生紀森林組合と森林経営長期委託契約を結んだ置戸町及び訓子府町内に森林を有する所有者が参加して、「森林管理認証」を取得し、水土の保全、環境や生物多様性の保全などに配慮した持続可能な森林経営の取り組みを進めています。

 その中で、協議会では、わが国の先住民族であるアイヌの人々の生活や文化、慣習等が森林と深く関わってきたことに鑑み、アイヌの人々の意見・要望を受け付け、同意を得ながら森林の管理を進めていくこととしております。

 つきましては、協議会の森林管理の進め方等につきまして、ご意見、ご要望がありましたら、お寄せいただくようお願いいたします。
森林の所有者所在地面積
置戸町置戸町2,004.42ha
新生紀森林組合置戸町、訓子府町136.42ha
新生紀森林組合経営受託森林置戸町、訓子府町1649.13ha
 3,789.97ha
お問い合わせ先 ※令和4年6月24日までにお問い合わせ下さい。
21世紀循環の森づくり推進協議会事務局
・置戸町役場産業振興課林業振興係 置戸町字置戸181番地(TEL0157-52-3313)
このページの情報に関するお問い合わせ先
置戸町役場 産業振興課TEL:0157-52-3313FAX:0157-52-3353