北見地域定住自立圏共生ビジョン懇談会の公募委員を募集します

お知らせ

 北見市と美幌町、津別町、訓子府町及び置戸町とは、令和元年10月18日にそれぞれ協定を締結し、北見地域定住自立圏を形成しています。
 北見地域定住自立圏では、各市町の独自性を尊重しながら、将来にわたり圏域住民が安心して暮らし続けることができる、魅力あふれる地域づくりに取り組んでいます。
 この取組を推進するため、定住自立圏の将来像や協定に基づき推進する具体的取組を記載した「定住自立圏共生ビジョン」の策定又は変更にあたり、幅広い意見をいただくため、民間や地域の関係者を構成員とする「北見地域定住自立圏共生ビジョン懇談会」を設置しており、関係市町(北見市、美幌町、津別町、訓子府町及び置戸町)民の皆さまの意見を反映させるため、委員20人に公募委員からもご参画いただいています。

 このたび委員の任期満了に伴い、改めて公募委員を次のとおり募集することとなりました。
■応募期間
令和3年10月27日(水)から11月9日(火)午後5時30分まで【当日必着】
■応募・問い合わせ
公募委員の募集は、中心市である北見市が行っております。
詳細は、北見市公式ホームページをご覧ください。
北見市企画財政部企画政策課
〒090-8501 北見市大通西3丁目1番地1 北見市役所4階
  電話 0157-25-1103(直通)
  Fax 0157-24-1101
  電子メール kikaku@city.kitami.lg.jp
※募集案内及び応募用紙は、置戸町役場企画財政課窓口(2階)にも備えつけております。
このページの情報に関するお問い合わせ先
置戸町役場 企画財政課TEL:0157-52-3312FAX:0157-52-3353