共同工房

オケクラフトの作り手になるため研修を終えた塾生たちが、自身の工房を持つまで最大3年間使用し、製作に取り組める場所です。
1995年(平成6年)に建築された本工房は、4室の個人工房と共同スペースからなり、4人の作り手がそれぞれ製品に応じた作業ができるようになっています。今までに19人の作り手に利用されました。