木あそび展

木あそび展
 
 ゴールデンウィークに毎年開催している木あそび展。ちいさなお子さまから大人まで、木に触れ合えるイベントです。定番メニューのヘラとんぼ・鉋削り箸のほか、毎年少しずつメニューを変えています。普段はなかなかできない、手を使ったモノづくりをじっくり楽しむことができます。

「木あそび展」木のモノづくり広場の開催について

感染症対策のため中止した「木あそび展」に代わり事前予約制で木のモノづくりの場を設けます

日時 午前の部 6月26日(土)午前10時から午後1時
    午後の部 6月26日(土)午後2時から午後5時
定員 各部10名まで
メニュー ・鉋削り箸 ・豆皿 ・スプーン ・フォーク のいづれか1種
対象者  小学校4年生以上の置戸町に在住または在勤の方
参加費  600円(材料費+保険料)
場所  どま工房

小刀や彫刻刀、鑿(のみ)、鉋(かんな)など手道具を使用したモノづくりです
参加を希望される方は6月18日(金)までに森林工芸館へ連絡してください

感染症の状況により日程を変更する場合がありますご承知おきください

昨年につづき
令和3年度「木あそび展」は中止いたします

例年ゴールデンウィークに開催していた「木あそび展」について、新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、前年につづき今年度も開催を中止させていただくこととなりました。

毎回楽しみに足を運んでくださる方もいらっしゃる中、断腸の思いではありますが、モノづくりを心から楽しんでいただきたいとの思いからこのような判断をさせていただきました。

今後、別の形でモノづくりの機会を提案できるよう検討してまいります。

何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

過去の木あそび展

このページの情報に関するお問い合わせ先
オケクラフトセンター森林工芸館TEL:0157-52-3170FAX:0157-52-3388