未熟児養育医療

 身体の発育が未熟なままで生まれ、入院を必要とするお子さんに対して、その治療に必要な医療費を公費で一部負担する制度です。(指定養育医療機関での入院治療に限られます。)

対象

次のいずれかの症状が認められること。
  1. 出生時の体重が2000グラム以下であること。
  2. 生活能力が薄弱であって、次に挙げるいずれかの症状を呈していること。

一般状態

  • 運動不安、けいれんがあるもの
  • 運動が異常に少ないもの
  • 体温が摂氏34度以下のもの

呼吸器、循環器

  • 強度のチアノーゼが持続するもの
  • チアノーゼ発作を繰り返すもの
  • 呼吸が毎分50回を超えて増加の傾向にあるか、毎分30回以下のもの
  • 出血傾向の強いもの

消化器系

  • 生後24時間以上排便のないもの
  • 生後48時間以上嘔吐が持続しているもの

黄疸

  • 生後数時間以内に現れるか、異常に強い黄疸があるもの

対象となるか否かは主治医の先生にご相談ください。
このページの情報に関するお問い合わせ先
置戸町地域福祉センターTEL:0157-52-3333FAX:0157-52-3348