北海道日本ハムファイターズ 2020年置戸町応援大使

北海道179市町村応援大使とは

 北海道日本ハムファイターズ「ファンフェスティバル2019」において「北海道179市町村応援大使2020セレクション」が開催され、置戸町は中田翔選手、清水優心選手に決定し、2020年1月から12月までの1年間、まちの応援大使として地域活性化のお手伝いをしていただくものです。

北海道179市町村応援大使 招待観戦デーのご案内

メイン 応援デー
北海道日本ハムファイターズでは4月4日(土)~4月26日(日)札幌ドームで開催される
ファイターズ主催試合に置戸町にお住まいの方をご招待致します。

ファイターズ応援大使とジモトートで『じ・も・と』を応援しよう!

 北海道日本ハムファイターズが毎年18市町村に任命している『北海道179市町村応援大使』の活動と、北海道の各市町村の特徴をプリントデザインした『JIMOTOTE』(ジモトート)のコラボレーションプロジェクトが開始されます!
 この置戸町を対象としたプロジェクトにご賛同頂いた皆様から1口2,000円、合計100口以上(計20万円以上)の協賛が集まれば、オリジナルデザインの置戸町限定ジモトートを製作することができます。(クラウドファンディング企画)
 募集期間:令和2年2月15日(土)~令和2年3月31日(火)

お知らせ記事一覧

リンク

このページの情報に関するお問い合わせ先
置戸町役場 まちづくり推進室TEL:0157-52-3312FAX:0157-52-3353